Hのお道具のカタログです。
 海外の物と日本の物が有ります。この手のカタログは有償の物が多いようです。M’sの物は最初300円で販売されていましたが今は無償になったようです。カタログはメーカーが用意している物(RIMBAやサプライス)と販売側が用意している物(Beate UhseやM’s)が有り、どちらも販売店で手に入れられますが前者にはプライスが無く後者にははっきりとプライスが表示されています。当たり前か(笑)。
 一般的な傾向として海外のカタログはランジェリーを含むウェアの割合が多くカタログの半分以上のページが割かれていることもまま有ります。一方日本のカタログはウェアにはほとんどページが割かれません。海外の方のグッズってカタログを見る限りあまり欲しい物が無いんですよね。一方でウェアは魅力的だったりして。この辺が内外格差かも知れませんね。
<上のフレームからお好みの物をお選びください>

MENU for Mobile Equipment